脱毛

髭脱毛したら肌荒れする?髭脱毛後の肌荒れしない対策を紹介します!

髭脱毛したら肌荒れする?髭脱毛後の肌荒れしない対策を紹介します!

髭脱毛したら肌荒れする?髭脱毛後の肌荒れしない対策を紹介します!

 

髭脱毛したら肌荒れする?髭脱毛後の肌荒れ対策を知りたい!!

こんな悩みを解決します。

髭脱毛をしたい男性は年々増加の傾向にありますが、まだまだ認知の低いもの。

髭脱毛は今からでも全然遅くないので、興味があるならすぐにでもやってみましょう。

 

本記事の内容

  • 髭脱毛したら肌荒れする?
  • 髭脱毛の肌荒れの原因
  • 髭脱毛後の肌荒れ対策
  • 髭脱毛はサロンに行くしかない?

この内容でまとめていきます。

髭脱毛をすれば、毎日の髭剃りの手間がなくなり、時短にも繋がります。

 

これを読んで、髭脱毛への不安を取り除きましょう!
でぷれ
でぷれ

 

髭脱毛したら肌荒れする?

結論から言うと、髭脱毛した方が肌荒れしないと言われています

 

理由としては、毎日の髭剃りによる肌へのダメージが減らせるから。

脱毛器は光やレーザーで毛根を焼くため肌への負担は大きいですが、頻度が低いので、毎日の髭剃りに比べると格段にダメージが少ないです。

 

 

髭脱毛の肌荒れの原因

上でも解説しましたが、脱毛行為自体が肌へのダメージに繋がるので、肌荒れの原因となります。

特に顔は皮膚が薄く、肌へのダメージを受けやすい部位です。

よって、髭脱毛は肌荒れに繋がります。

髭脱毛はどのような肌荒れに繋がるのか、深掘りしていきます。

 

髭脱毛による肌へのダメージ

脱毛とは、光またはレーザー照射によって毛根を焼き切ることで毛が生えないようにします。

焼き切る=高温(約80度)

脱毛照射時の高温によって、肌の水分も蒸発します。

この高温が、肌へのダメージとなって肌荒れに繋がります。

 

髭脱毛による乾燥での肌荒れ

脱毛の高温により、肌の水分が蒸発します。

肌に水分が足りないと、顔を潤そうと体が顔に水分ではなく油分を与えます

その油分が悪影響となってニキビに繋がります。

 

髭脱毛による色素沈着

脱毛のレーザー、光照射はメラニン色素の高いものにより反応します。

よって、ホクロやシミ、傷などに脱毛照射すると

注意ポイント

  • 痛みが増す
  • シミが濃くなる
  • 傷口が跡になる

このように肌荒れとは違いますが、肌への悪影響に繋がります。

 

 

髭脱毛後の肌荒れ対策

髭脱毛による肌荒れの原因と理由が分かったかと思います。

いや、やっぱ髭脱毛肌荒れするやん、やめとこう。

ここまで読めばそう思いますが、あながちそうではありません。

実際に私も自宅で髭脱毛をしていますが、肌荒れに悩むことは全くありません。

理由は簡単で、肌荒れしないための対策をしているから。

 

ここからは、髭脱毛後に肌荒れしないための対策を解説していきます。

 

髭脱毛後の肌荒れ対策(化粧水)

散々言っていますが、脱毛後は肌がひどく乾燥しています。

乾燥したまま放置すると、水分がなく油分が発生してニキビが出来る悪循環。

なので、化粧水にて顔に水分を与えてやります。

化粧水のオススメなどはスキンケアに必要なものまとめにて紹介しているものを参考にしてみてください。

化粧水はとにかくたくさん使います、正直化粧水は安いものの方がコスパがいいのでハトムギ化粧水 などが便利。

肌が化粧水を吸わないくらいまで浸透させたら完璧です。

 

髭脱毛後の肌荒れ対策(保湿液)

ここが最も重要、化粧水の良し悪しは浸透力の高さで決まるので安いものでも大量に使えば問題なし。

ただし、保湿液は浸透させた化粧水を蒸発させないための蓋の役割をするので超重要アイテム。

保湿液がしょぼいものだとすぐに乾燥して化粧水も蒸発して肌荒れに繋がるので保湿液は本気で選びましょう。

髭脱毛後に私が実際に使用している保湿液、オールインワンジェルの詳細も貼っておくので参考にしてみてください。

実際に使っている保湿液

 

スキンケアのやり方が分からない…

こんな方は、【初心者向け】メンズスキンケアのやり方と手順【超簡単!】にてわかりやすく解説しているので参考にしてください。

 

髭脱毛はサロンに行くしかない??

髭脱毛したいけどサロンに行くしかないのかな?サロンに行くの面倒だな…

こんな方も多いかと思いますが、脱毛はサロンでするという認識はもう甘いです。

脱毛サロンに行くのが面倒、恥ずかしいという方には『家庭用脱毛器』が便利です。

実際私も脱毛サロンに通っていましたが、通うのが面倒になった行かなくなりました。

家庭用脱毛器を利用してみた結果、

ポイント

  • 交通費が浮く
  • サロンに行く準備時間の削減
  • サロンまでの移動時間の削減
  • 脱毛中の時間に他のことが出来る

など、時間も金銭面でも得できたので、個人的には家庭用脱毛器を推したいですね。

私が愛用している脱毛器の詳細は【脱毛器】ケノンは脱毛効果ない?痛みはどうなの?【8年間愛用】

にて書いています。

 

 

髭脱毛したら肌荒れする?髭脱毛後の肌荒れしない対策のまとめ

 

髭脱毛は肌荒れするのか、肌荒れしないためにはどうすればいいのかをまとめましたが、最後にこの記事のおさらいをすると

本記事のまとめ

  • 脱毛した方が肌荒れしない
  • 髭剃りのダメージがなくなるから
  • ただし、脱毛後はケアしないとダメ
  • 脱毛後のスキンケアは肌を潤すこと
  • 化粧水は、肌が吸わなくなるまで使う
  • 化粧水の後は、保湿液でしっかりと蓋をする
  • 脱毛はサロンだけでなく家でも簡単に出来る

こんな内容でした。

脱毛+保湿を徹底すれば確実に髭を剃るよりも肌荒れは軽減するので、髭脱毛を試してみましょう。

脱毛するのに脱毛サロンに行くのもいいですが、面倒な方は家庭用脱毛器の選択肢もありますよ。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

でぷれ

男|副業:ブロガー|本業:主任 【ポイント】仕事ノウハウ▶ライフハック▶メンズ美容▶ブログ初心者向けアドバイス 【主な登場人物】彼女・姉

-脱毛

Copyright© でぷろぐ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.